アート・デザイン

2010年5月30日 (日)

モダン空間へリノベーション

P1020367

暑かったり寒かったり・・と、今月はその日の洋服をどうしようかと連日悩まされましたが、5月もラストいよいよ6月ですね。 6月は、設計した住宅が2物件着工するなど現場へ向かうこともますます多くなりそうです。

写真の空間は、先日完成した白金台のリノベーション。 150平米の高級レジデンスをさらにモダン空間へリノベーションしました。 大理石や左官による塗り壁など、本物素材にこだわりお客様のライフスタイルを実現するための機能を充実させた住空間です。

P1020400

壁面の左官仕上げは狭土秀平氏へ依頼をし、壁一面がアートになるような感動的な壁面が出来上がりました。 本物素材と伝統技術の素晴らしさと大切さを改めて認識する機会となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

白金台のリンベーション

P1020156

ここ数日で急に暖かくなってきましたね。 今日は天気がぱっとしませんでしたが、コートを着てると暑いくらいの陽気でした。

先月から工事が進んでいる白金台のリノベーション・プロジェクト。 150平米の高級レジデンス(マンション)の全面的な改装設計をおこないました。

天然石や塗り壁など上質で本物素材にこだわり、より暮らしやすく、洗練されたモダン住宅へのリノベーションです。

P1020168

ガラスで仕切った空間は、家族の趣味や楽しみを活かせるライブラリーをデザインしました。 住まいのなかに趣味を活かせる空間をつくることは、暮らしを楽しむうえでも、とてもオススメです。

2月最後の金曜日!(2月は早いですねw)明日も少し天気が心配ですが・・皆さま素敵な週末をお過ごし下さい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月28日 (木)

スタイリッシュマンション

P1020050

渋谷駅から徒歩7分の一等地に完成した「セルフィスタ渋谷」 物件の完成に合わせてサカイデザインネットワークがデザインプロデュースした住居がまもなく公開されます。

コンクリート打ち放し仕上げとガラスで構成された外観デザインは、とてもスタイリッシュで、インテリアはホワイト色を基調にホテルライクな雰囲気でつくられており、都市型のシンプルモダンな住空間を求める人達にとてもオススメのスタイリッシュマンションです。

P1020081

今回、僕がデザインを担当した住居は、都心生活と意欲的に仕事をこなすポジティブ志向の男性のために提案する住居スタイルです。

モノトーンの色彩でまとめたモダン空間は、無駄なモノを省き、自分のための最も贅沢な場であり夢の実現をかなえる時間を創りだすのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

恒例のジャンボツリー

2009

12月にはいり、今年もあとわずかですが・・というアナウンスが聞かれるようになりましたが、そう簡単に時間が経過しては困るので、ラストスパートをかけ無事2009年をフィニッシュしようと心がけているこの頃です。

僕のオフィス近くの東京オペラシティ中庭には、毎年恒例の12mものジャンボツリーが今年も飾られています。 これだけの大きさのツリーはなかなかないので、連日夕方頃からイルミネーションが灯り始めるとたくさんの人達が訪れているいるようです。

毎年僕も見に行くのですが、一見同じようで少しづつ変化があるのです。

今年はツリーの上部に鐘が鳴るようになっていて、プラス光の演出が施されてるようです。

近くを通る際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 とても綺麗でオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

グッドデザイン賞

P1010815

週末は六本木ミッドタウンでグッドデザイン賞の授賞式でした。 僕が活動している社団法人日本インテリアデザイナー協会の社会貢献プロジェクト「子供デザイン学校~放課後の家」がコミニュケーション部門で受賞したのです。

P1010819_3

今回のこのプロジェクト、世田谷で子供達への教育活動を実施している「NPO法人放課後アフタースクール」とのコラボレーションです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月30日 (水)

「食」エンタテインメント誌「REAL]に連載スタート

Real

日本経済新聞出版社よりリニューアルした「食」のエンタテイメント誌「REAL」。 今月号より僕のコラム連載がスタートすることになりました。 「食」をテーマに魅力のある食空間やデザインについて連載していきますので、ぜひご覧ください!

今月号は、このブログでも以前に紹介した福岡県のスローフードレストラン「茅乃舎」にスポットをあてたコンテンツをお届けします。 「REAL」買ってみてくださいね。 「食」に関する様々な楽しい情報が満載です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月15日 (土)

巨匠の空間

P1010405

開館50周年を迎えている国立西洋美術館へ行ってきました。 建築好きな方ならご存知だと思いますが、この美術館は、現代建築の巨匠建築家ル・コルビュジェが日本で設計した貴重な建築でもあります。 

1階部分のピロティや回廊式の展示スペース、コンクリート打放しなどコルビュジェ建築の特徴を随所で体感できる場です。

P1010410

ちょうど50周年ということで、今月いっぱいコルビュジェの展覧会も開催されています。 コルビュジェの展覧会は過去に他でも開催されているため珍しいものではありませんが、実際に設計した空間を体感しながらの展覧会はやはり魅力的です。

P1010411_2

常設展の貴重なアート「松方コレクション」は膨大な展示量のため、休憩には1階の中庭に面したカフェがオススメです。 

ロダンの彫刻を見ていると作品キャプションにロダンの言葉がありました。 「自然界におけるものはすべて美しい」と、人間が年老いてやつれようとも、ありのままを表現したその姿は美しいものなのだと彫刻が伝えており、とても感銘をうけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 6日 (木)

銀河鉄道999

Dvc00006_2

運行していたのは知ってたのですが、目の前で停車したのを見たのはこれが初めてでした。

これは西武線で5月からはしっている銀河鉄道999デザインの電車なのです。 たぶん西武線を使われている方は気がついてると思いますが、このデザインの車両がたまにはしってるのです。

銀河鉄道999の生みの親である漫画家の松本零士さんが、西武線の大泉学園に在住ということがきっかけで実現したのだそうです。

とにかく派手で思わず見惚れてしまいますが、とても夢があって楽しい気分になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

クロスフィールド

Dvc00001

近いけど最近はめったに行くことがない秋葉原。 昨日はデザイナーの交流会がUDXであり改めて駅周辺の変貌を再認識しました。 数年前から秋葉原は再開発により、昔の「電気街」のイメージから街がかなり変化しているのです。 

「クロスフィールド」というコンセプトで、情報や技術、IT産業の交流をテーマに、秋葉原を「消費の街」から「創造・生産・消費の街」へとシフトさせるためのハブ拠点として進化させるそうです。

デザイナーの交流会での話題も、今やデザインの領域はボーダレスというテーマが主流。 インテリア、プロダクト、グラフィック、サイン、ディスプレイ・・各専門分野のデザイナーが交流し結束することで「新たなデザインの力を構築」することが大切。

世界へむけて日本が誇るデザイン力をもっともっと発信していこう、そして、その活動が日本の社会環境を整えることに必ず役立つ、というポジティブな話がたくさんできた交流会でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月25日 (月)

カーサミア河口湖

P1000508_2

週末、河口湖にあるアルフレックスのショールーム&モデルハウス「カーサミア河口湖」へ行って来ました。  ここはイタリア高級家具メーカー・アルフレックスの家具が実際の住空間で体験できるショールームでありモデルハウスでもあるのです。

P1000502_2

すでに20年以上経っている施設ですが、最新の家具などもレイアウトされ、古さなどはまったく感じません。 むしろ雰囲気が成熟していて、今でも洗練された素晴らしい環境を保っていました。

P1000475

今回は僕達インテリアデザイナーのグループとアルフレックスの方々とのセミナーや交流会などもあり、幸運なことに現地モデルハウスへ1泊滞在させていただきました。

P1000482

テラスでの食事会もとても素晴らしかったです。

「アルフレックス カーサミア河口湖」 *ここは予約制で見学できます

| | コメント (0) | トラックバック (0)